私たちの使命

インパクト投資は、かつてないほど重要性が高まっています。私たちの目的は、”インパクト”があり、そして革新的なテクノロジーを結びつけた秀逸なアイディアを支援することです。

知見を活用し、志を同じくする人々や組織が、成長ネットワークへアクセスすることを可能にすることにより、特に会社のアーリーステージにおいて、起業家に対して可能な限りの支援を提供します。

投資フォーカス

スタートが一番難しい。特に、世界をより良くしたいという使命に駆られている時はなおさらです。 私たちは、優れたテクノロジーとそれを生み出す情熱を持ったチームを支援します。地球環境保全のために邁進するビジネスの成長性を高め、持続可能なビジネスモデルの構築をお手伝いします。

メンバー

私たちのチームは、投資に関する専門的な知見と、豊富な実務経験を併せ持つ国際的なメンバーで構成されています。 チームの全員が、インパクト投資の卓越したエコシステムが必要であると考えます。そして、そのエコシステムにおいては、起業家、投資家、政府、組織、団体のそれぞれの担い手が、関連する重要な課題を、私たちの時代で持続的に解決する必要がある、と強く信じています。

米山直義

Founder & Managing Director

Close

米山直義

Founder & Managing Director

中山衣美子

財務責任者

Close

中山衣美子

財務責任者

アレーナ・ショールマイヤー

シニア投資アナリスト

Close

アレーナ・ショールマイヤー

シニア投資アナリスト

カティア・ノートナーゲル

オペレーション・マネジャー

Close

カティア・ノートナーゲル

オペレーション・マネジャー

考える

インパクト投資の未来に関して、私たちや専門家の意見を紹介します。

アーカイブ

More to think about

GLOBAL

Tokyo / Berlin

SBIグループは、1999年の創業以来、世界初の金融とインターネットを結び付けた金融コングロマリットとして、世界をリードしています。

オンライン証券、インターネット銀行、インターネット保険などの幅広い分野の金融サービスを提供する「金融サービス事業」、国内外のベンチャー企業などへの投資を行う「アセットマネジメント事業」、医薬品、健康食品などの研究開発及び販売を行う「バイオ・ヘルスケア&メディカルインフォマティクス事業」をコア事業として位置づけ、戦略的事業の革新者(“Strategic Business Innovator”)として、持続可能な成長を実現するために、チャレンジし続けています。
SBIグループは、グループ従業員数8,000人以上、そして運用資産総額42億米ドルを超える日本における最大規模のプライベートエクイティファームとして、全世界で1,500社を超える企業に投資してまいりました。なかでもフィンテック分野への投資においては、世界最大の機関投資家です。これらの卓越した基盤を元に、SBIは、投資事業における更なる価値創出を追求します。
SBIグループは、「日本のSBIから世界のSBIへ」進化するために、2019年3月に、ドイツ、ベルリンに欧州拠点を設立しました。以後欧州において、特にベルリンに拠点を置くスタートアップ企業に対する支援を本格的に進めております。

収益(十億円)

42 億米ドル
資産運用残高

302 社
SBIグループ会社数

22 か国・地域
海外拠点数

ステータス 31/03/2020; 出所:SBIホールディングス、グラフ:SBIホールディングス株式会社 アニュアルレポート2020

欧州のグループポートフォリオ例

連絡先

以下にご連絡下さい

info.europe@sbigroup.co.jp